1. 雑記
  2. 11 view

健やかに康らかに

生まれてこの方、自分の名前に使われている「康」の字の意味なんぞ調べたことがなかったんだけれど、康とは苦のない安らかな状態を表す言葉らしい。

つまり、健康とは、丈夫で苦のない安らかな状態を言うわけだ。なるほどね。

丈夫ってのは、運動で実現できそう。

最近、ヨガを習い始めたから健やかになっていけそうな気がするね。

で、苦のない安らかってのは、食で実現できそう。

タバコはなかなかやめられないんだけれど、もうお酒を絶ってから3週間ほどになる。体に変化があるかは分からんが、シンドい日はない。

でも、お酒やめただけでは健康になれへんでしょうと思っている。いや、タバコもやめれたら健康になれそうですが、そこはおいおい見つめ直すとして、、、

食で康を実現するのに、個人的には和食が最適かと考えてる。

ヴィーガンってのもあるけど、日本人は元々菜食中心の文化で、そこに魚介が時折あればよしって食文化を遥か昔から重ねて来たんだから、和食で良くない?とボクは思う。

思想があるわけではなく、ただボクが健康になりたいだけだから、完全菜食ってのはムリだ。精進料理ほどストイックにも出来ないと思うし。

しばらく、1ヶ月〜3ヶ月とかかな?その間を和食だけで過ごして、実験しようと思う。

ただ、今夜は昨日ビーフシチューの材料を買ってしまったので、有り難く牛を頂戴する。

雑記の最近記事

  1. もう冬やんね?

  2. 【ネタバレ】炎柱・煉獄杏寿郎【鬼滅の刃】

  3. 謎の人気記事、、、

  4. 一文字も打てない日

  5. 健やかに康らかに

関連記事

PAGE TOP