1. 雑記
  2. 11 view

所有しない時代

所有欲を満たすことが大事だとは思わなくなった。

テレビなんてのはあって当たり前の時代から、テレビゲームもしないボクには不要の長物になって、テレビもない。

物を所有する時代からシェアする時代になったのは何年か前からで、最近は車もシェアされてる。

ボクは車とパソコンだけはシェアできないけれど、それ以外の物は所有しなくていいと思っている。

それでも、持ってる方がいいものはあるから、調理器具とかテーブルとか買ったけれど、実はうちには洗濯機がないし、冷蔵庫もない。

冷蔵庫はホテルサイズのやつはあるけれど、使い勝手が悪すぎて、ないみたいなもの。

必要にかられて電子レンジは買ったけど、本来ならそれも所有する意味はなかった気もする。

と言うことで、洗濯機と冷蔵庫をレンタルした。

買えばえぇやん!という気持ちは分かるんだけれど、大型家電が自分のものである必要があるのか?と言われると、ボクには無いと思うから、レンタルした。

いつまで住むか分からない部屋だし、引っ越しの際に売るくらいなら、借り換えたら良くない?借り換えなら、それなりに新しい家電を使い続けられるし。

ということだ。

最新家電ではないけれど、3年以内の家電を使えるなら、それなりの快適さは約束されるだろう。

永住するなら、終の住処を見つけたなら、買うのもありだけれど、それまでは所有しないという選択肢も良いと思う。

服とかもレンタルでいいよなぁ、、、昔、アパレルを始めた友だちにそんな提案したことがあったけど、聞く耳持たずだったことを思い出す。

彼がボクのアイデアを聞き入れて、時代の最先端を行ってたら、潰さずに済んだかも知れないのだけれど、、、

雑記の最近記事

  1. 400記事も書いてたのか

  2. どこまでも自分なんやで

  3. 秋の夜風に吹かれて

  4. お好み焼きはどれだけ手抜いて作れるか

  5. プロ野球観戦して来たよ[中日対広島]

関連記事

PAGE TOP