1. ヨガ
  2. 23 view

ヨガの八支則【ニヤマ:シャウチャ】について初心者が学ぶ

ヨガの八支則を学ぼうと、Amazonでポチった一冊の本の内容を一つずつ記事に私見を交えてまとめながら、自分の中に落としこんでいこうと思う。購入したのは、以下の本。

この本の感想は八支則について記事を書き終えてから、改めて書こうと思う。

今回は、ニヤマ(勧戒)の1つ目「シャウチャ(清浄)」について。
ニヤマ(勧戒)は、日常生活でやっていくと良い行為。美しい行為。無償の行為など、自分が輝く生き方へ導いていくような行為のこと。

シャウチャ(清浄)

体も心も清らかに保ち純粋になっていく

出典:ヤマ・ニヤマ: ヒマラヤ聖者が説くスーパーマインドになる10の教え

シャウチャとは、清潔であること。
自分の心身を清潔にすることはもちろん、身の回りの環境も浄めることを指す。

自分の生きている環境を掃除することで清潔にしたり、身体を洗うことで身を清めることだったり。

体の内側、つまり臓器もキレイにするという概念がある。
いわゆる断食だ。

ただ食事を断つだけでは、身体を害してしまうので、指導の元行うのが良いとされるが、断食までしなくとも、体に良いものを食べるという意識を持って食や食材を選ぶということも、シャウチャと言える。

また、心の浄化も重要なので、そのために瞑想したり、良質な睡眠を摂るということも重要。

心のケアと言えば、ボクの行っている自問自答もその1つになるだろうし、相談することも1つだろう。

いずれにしても、身体や環境の清潔は保ちやすいんだけれど、心の清潔はなかなかに難しい。

ボクがコンサルを仕事にしているのは、シャウチャを間接的に手伝いたいということなのかもしれない。

ヨガの最近記事

  1. ヨガの八支則【ニヤマ:シャウチャ】について初心者が学ぶ

  2. タパスからの質問に答えるシリーズ

  3. ヨガの八支則【ヤマ:アパリグラハ】について初心者が学ぶ

  4. ヨガの八支則【ヤマ:ブラフマチャリヤ】について初心者が学ぶ

  5. ヨガの八支則【ヤマ:アスティヤ】について初心者が学ぶ

関連記事

PAGE TOP