1. 雑記
  2. 16 view

我が血液を蚊に捧げる

夏休みということで、次男の要望からカブトムシを探しに行った。

昨夜は近所のお寺を思いつきて覗きに行った。墓地もあるから肝試しみたいな感じだったけど、まぁ、ボクはさすがに子どもがいたら怖さもなくて、その辺の樹を探したものの、、、結果としては、蚊の餌食になっただけ。

まじで足が細くなるんやないかと思うくらい。。。

で、今日は教えてもらった神社の雑木林にお昼過ぎに行った。

鬱蒼とした林の中を3人でゆくと、あっという間に周りを蚊に囲まれる。。。
虫除けスプレーしてるのに、お構いなしやないかい!!

気付けば足がかゆいところだらけ、、、樹の上を見るよりも、足元の蚊を叩くことしか考えられない。。。

不思議と右足だけが噛まれてたのは、何か理由があるのだろうか、、、

あまりの蚊の多さにめげたボクらは次のポイントへ行くことに。

結論から言うと、クヌギだかコナラだかはあるんだけれど、カブトムシはおらず。

だけど、それよりもすげぇのがいた。

この勝ち誇ったような次男の顔よ。。。

ということで、結局、どの雑木林でも蚊の餌食になってしまったので、1kgくらい痩せたんじゃないでしょうか。

雑記の最近記事

  1. 400記事も書いてたのか

  2. どこまでも自分なんやで

  3. 秋の夜風に吹かれて

  4. お好み焼きはどれだけ手抜いて作れるか

  5. プロ野球観戦して来たよ[中日対広島]

関連記事

PAGE TOP