1. 雑記
  2. 6 view

過去の遺産にはアンタッチャブルが正しい模様

久しぶりにFacebookにログインした。
過去のアカウントに。

ここ数日の内にどうしてもSNSの力を利用したくて、意を決してログインしたんだけれど、、、

ダメでしたw

Facebookでつながっている多くの人が、ボクがしんどかった頃を彷彿とさせてしまうのです。

ダメだこりゃw

過去のアカウントは使えそうにもないなぁ。。。

まぁ、それならそれで、今あるものを使うしかない。

考えてみたら、Facebookなんて2010年前後にはじめてるし、以降しんどい盛りに知り合った人が多いもんなぁ。

どうやら、適応障害と共に生きる上では、過去の遺産に近づかないことも重要らしいってことが分かりましたw

やっぱり自責の念ってのが強く前に出たなぁ。
そりゃそうか、、、連絡を無視するということへの罪悪感ね〜

う〜ん。。。

でも、結局、Messengerも多くの人が一回の連絡とかだけやから、「シカトかよ」って感じなわけで、心配されててもそこで終わってるわけで、とどのつまり、本気のメッセージなどないってことか。読んでもないけどw

そう思えば、過去の遺産なんて触れる必要もないな。

環境に対しては、前だけ向いて生きていく方が性に合ってるってことで。

自分が好きなことにフォーカスしながら、ストレスかかると感じたら捨ててしまう生き方を貫くよ。

いつか会いたい人が現れたとしても、その時には何食わぬ顔で会えるなら会えるやろうけど、罪悪感感じるのは嫌だ。十分苦しんだしね。

そんな自分もちゃんと許してあげないとダメか〜。

雑記の最近記事

  1. 夏休み2回目

  2. 遠慮と言い訳

  3. 行動できないをフォローしたい

  4. 検索エンジンからの来訪者

  5. 地道に。でも爆速で。

関連記事

PAGE TOP