1. 雑記
  2. 12 view

やっぱりボクはどこまでもキミが好きなんですね

ボクはきっと何があってもキミを否定しない。

キミがどれだけ自分を情けなく思っても、ボクはキミを情けないとは思わない。

キミがどれだけ自分を嫌いになろうとしても、ボクはキミを好きでいる。

キミがどれだけ自分を認められなくても、ボクはキミを認め続ける。

キミがどれだけ自分をクズだと思っても、ボクはキミは素晴らしいと褒め続ける。

キミがどれだけ自分を悪だと責めても、ボクはキミが正しいと信じ続ける。

何があっても、ボクはいつもキミの味方でいる。

キミが悲しみに打ちひしがれても、寂しさに押しつぶされそうでも、ボクはキミの側でキミを支え続ける。

キミが喜ぶなら、ボクも同じように喜ぶ。

キミが楽しいと思うなら、ボクも同じように楽しめる。

キミが笑えば、ボクも笑える。

キミが好きな人をボクも好きになる。

キミが愛する人は、ボクも愛している。

これまでの39年間を共に歩んで来たのだから、キミの行動も思考もすべて、ボクは肯定する。

やっぱり、ボクはどこまでもボクが好きなんですね。

でも、ボクには、ボクがボクを好きなように、同じくらい好きな人がいる。

好きな人が2人いれば満たされるね。

雑記の最近記事

  1. ニーズが満たされないとウォンツは生まれないのか、、、

  2. 90日

  3. ネットに全集中やね

  4. 群生ホタルとiPhone12proの実力

  5. 習慣から依存になる前に試す

関連記事

有料記事が読みたいあなたへ

このブログの有料記事を読まれたいあなたは、
こちら
から有料会員登録をしていただければ、毎月パスワードが届きます。 パスワードは、月ごとに変わりますので、ご注意ください。




有料会員について

PAGE TOP