1. 雑記
  2. 123 view

大恐竜展 in 佐川美術館に行って来たけど、さすがに空いてたよ

一か月ぶりに子どもたちと会ったので、佐川美術館でやってる大恐竜展に行って来ました。

やっぱ恐竜ってロマンあるよね。

いつ来てもキレイな建物。

佐川美術館は、もちろん佐川急便の関連施設。昔は、この美術館の横にある体育館などで、年に一度、社内運動会をしてたけど、最近はさすがになくなったんかな〜。

玄関から入ると、さっそく恐竜のお出迎え。

怖いんですけど、、、ジュラシックパークを彷彿とさせますな。

この躍動感はもとより、影よ影。

さて、ここから恐竜たちを拝めるよ。この骨格はアロサウルスですな。知らんけどw

早速出会したのは、ステゴサウルス。いやぁ、何度見ても、大人になっても、デカい!!

こんなんが大地を闊歩してたとかヤバい胸躍るけど、まぁ、ご対面したらションベンちびりますよね。自信ある。

そして、奥にコッソリ(?)見えてるのが、、、

アロサウルス〜。ティラノほど大きくないけど、肉食恐竜はやっぱ迫力があるなぁ。しかも、骨格が黒いとか余計に怖いわ。

肉付けすると、やたらと目が怖い。しっぽなげぇ。

ステゴサウルスと同時代に棲息してた肉食恐竜はコイツってことなんやろね。デカいけど、やっぱまだ小ぶりな気がする。だって、、、

トリケラトプスとか超デカいんだもの。。。

そして、このトリケラトプスを捕食してたのが、、、お待ちかね。

ティラノサウルス、、、T-REXね。ヤバいわ。

レックスゥーーーーー!って幼き安達祐実を思い出すw

いやぁ、トリケラトプスとティラノサウルスは、やっぱり恐竜の二台巨頭ですなぁ。

トリケラトプスの頭蓋骨。

なんか昔、こんなのをトレースして描いてた記憶があるけど、あれは何を描いてたんやろうか。

最後はネオベナートルとかいう聞いたことない恐竜のロボット。こいつ、上半身だけ動くわけですけど、瞬きとかするから怖いんよ。

恐竜博士は恐竜博物館にもいた気がする。

ちなみに、展示物にはお手を触れてはいけませんよ。恐竜博士然り。

こんな写真(有料:¥1500/3枚)も撮れます。上からの写真はなんか良きね。

で、最後にはストアでお土産購入〜。

土曜日にも関わらず、緊急事態宣言の影響か、比較的空いてたので助かりました。前の土日に美術館の前を通った時はえらく混んでた雰囲気やったんで、不安でしたが、助かったです。

雑記の最近記事

  1. 400記事も書いてたのか

  2. どこまでも自分なんやで

  3. 秋の夜風に吹かれて

  4. お好み焼きはどれだけ手抜いて作れるか

  5. プロ野球観戦して来たよ[中日対広島]

関連記事

PAGE TOP