1. お知らせ
  2. 16 view

ブログをはじめて1か月。141本の記事たち。

今日は色々と考えること、やることが多くて、頭が煮詰まったので、気晴らしに一本だけブログを書く。

なんだかんだでブログをはじめて1か月が経った。この記事含めて141本を公開。下書きも何本かあるが、それらのほとんどは書かずにゴミ箱に行くだろうから、正味141本。

毎月このペースで書けるわけではないだろうけど、年間で1000本いければ上出来だろう。

1か月あたり85本書けばいい。ってことは、1日3本。

今は小説を書いているから、ちょっとペースは落ちるかも知れない。ヨガの記事も歌詞の記事も最近は手を付けられていない。

だけど、内容はともかく、このブログはリピーターも増えているから、何を書いても問題はないだろう。

コンセプトはぶれない。ウソのない記事を書く。ただそれだけだ。

その目標とするところは、こちらの記事に書いた。

だけど、信頼をしてもらうってことは、目標の一つに過ぎないし、読者全員なんて思ってもいない。片手で数えられる程度でいい。しかも、その信頼というのは、はっきり言うと、ボクへのサービスの依頼とつながらなければ、ボクには伝わらない。

ボクは、今後このブログのテーマでもある「本当の自分を見つけるための自問自答」を自己流のメソッドとして、確立しようとしている。

自問自答のメソッド。ここから「本当のあなたをみつけてもらうためのコーチング」にまで昇華させて、はじめてこのブログはさらに次のステージに移行できる。

この1か月は、ボク自身が自問自答ってなんだ?ってことを身を以て実践し、その効果を実証してきた。ここまでがステージ1。そして、次の1か月で、自問自答を紐解き、カタチ作る段階に行く。これがステージ2だ。

よって、この先の1か月は、ボクにとってはこれまでの自問自答をより客観的に見つめながら、記事を書く必要がある。すでにこの1か月で自分の中は結構理解できたので、それらを整理しつつ、そこにたどり着いた経緯を見つめ直すって感じだろうか。つまり、過去に書いた記事の考察をしていく必要がある。

この作業は、別に面白くない。面白くないんだけれど、ボクは書くのと同じくらいに考察や分析も好きだから、読み返す手間さえ惜しまなければ、記事の質を上げることもできそうな気はしている。

まぁ、相変わらず、すべてはボクのためでしかないのだけれど。

さて、今日はこれ以上記事を書く余裕はないと思うし、ブログのことで頭を使える余裕もないので、この辺りで終わりにする。これからの1か月も楽しみだ。

この記事を公開しようとしたら、初期URLが「777」だった。なんかあるなこれは。ちなみに、URLは毎回適当な言葉に変えている。めんどくさいのだけれど、、、

関連記事

有料記事が読みたいあなたへ

このブログの有料記事を読まれたいあなたは、
こちら
から有料会員登録をしていただければ、毎月パスワードが届きます。 パスワードは、月ごとに変わりますので、ご注意ください。




有料会員について

PAGE TOP