1. 思考
  2. 19 view

ボクのことが好きなあなたへ

珍道中を書き続けるべきかも知れないが、閑話休題も書かせてくれ。気付きは、日々あるのだから。

ボクは、YouTubeでポケモンGOをメインにチャンネルを持っている。スタイルは生配信がメインで、そこでポケGOばかりやっていた。

段々とラジオ配信が多くなり、そちらにシフトはしたけれど、視聴者の多くがポケGOを求めていたのは、確かだ。

だけど、ボク自身を好きで見てくれる人もいた。

それはつまり、ポケGOはキッカケに過ぎない。ってことだ。

だから、そう言う人たちこそ本当のファンだと思う。ポケGOの配信をしてるボクが好きな人は、ポケGOがあるから見にくるだけで、ボクでなくても良かったりする。

最近は、ブログがメインになったから、YouTubeもほとんどしない。

さらには、ポケGOさえもここ数日開いていない。あんなに毎日楽しんでたのにね。

まぁ、卒業したんだわ。

飽きたというよりも、もっと大切で、楽しめることができた。それだけの話し。

だけど、ボクはボクのままだから、成長と変化はしても、ボクはボクだ。

そんなボクを好きでいてくれたコアなファンたちをボクは素直に愛する。

たまのYouTube配信で、ポケGOなんて微塵にも触れずとも、コメントをくれる方をボクは愛する。

逆を言えば、ボクに愛されるってのは、それだけのことだ。ボクが好きだから、配信を見る。ポケGOは話題の一つでしかない。そんな人をボクは愛する。

配信の数も減ったし、ポケGOさえ開いていないけれど、ボクはYouTube配信の時にあなたが来てくれることを待っている。

ブログを読んでくれているなら、なおさら待っている。

YouTubeだけではなく、ボクの全てがブログには記されている。有料記事なんて読もうもんなら、悶絶するかも知れない。

何にしても、ボクのことを好きでいてくれる人がいることは、心強い。

生配信も合わせて、ボク自身を求めているなら、有料会員になってボクの全てを知るのも悪くない。

あかん、眠さ限界来た(笑)

これ以上は、ごちゃついた文章も書きたくないから、ここでおわる。

明日から、開放空間で浮かれてる二人の記事だ。

思考の最近記事

  1. 愛情→自信→自由→挑戦→努力

  2. 生きる理由のために我を忘れられるか?

  3. あなたのやりたいことはなんですか?

  4. 本気で自問自答したから、あなたの愛をボクにください。

  5. プライドを捨てたらどうだろうか?

関連記事

PAGE TOP