1. 趣味
  2. 13 view

偽物勇者:703号室【歌詞に学ぶ】

偽物勇者:703号室は、Youtubeの視聴者さんからオススメしてもらったこの曲。ボクはまったく存じ上げていませんでした。

オススメいただいたコメントを読んで、すぐにYoutubeでMVを探し、拝聴したのですが、歌詞にうるっと来てしまいましたね。では、行く。

偽物勇者:703号室

昔々からこの世界は

陰と陽でできていて

偽物勇者:703号室

冒頭から「え?スピリチュアル系?」と思わせる歌詞なのですが、この引きは強烈だと思います。それに、ここで書いてることは真理ですからね。陰と陽、つまりは相反するようなものが必ず存在する。だけど、それぞれは二つで一つなので、どちらも認識することが大切です。目をそらしてはいけませんね。

正義のヒーローの

仮面の下も知らずにね

偽物勇者は僕だった

君を傷つけていたのは僕だった

偽物勇者:703号室

心の中の気付き、それとこの歌詞は最初から陰と陽のような対比が多いです。ヒーロー気取りでも、自分に仮面を付けているのなら、それは偽物。相手だけでなく、自分自身も傷つけていることに気付くことは大切ですね。

すべてを見ているようで

すべてが透けていたりさ

偽物勇者:703号室

ここの歌詞は、なかなか感銘を受けました。そう、ボクたちは、自分の目で見えているものを見ていると思っているはずなのに、実は向こうを透けてみるかのように、目の前にあるものを見ていない。なかなかに奥深い歌詞ですね。

簡単なことほど忘れてく この世界

嘘の光にとらわれないで

偽物勇者:703号室

愛すること、感謝すること、尊重すること、謙虚であること、誠実であることなど、本当に単純なことほど、忘れながら生きているもの。今目の前にある世界は、光り輝いているだろうか?それとも曇った眼で見ているのではないだろうか?

本当は聞こえているのに

怖いから耳を塞ぐのね

本当はひとつなのに

弱いから壁を作るのね

偽物勇者:703号室

自分の心の声に耳を傾けずに、嘘をついて生きていることは多々ある。ボク自身、その声に耳を傾けるために、こうしてブログを通して学び、成長しようとしている。それに、自分は孤独だと思いがちだ。誰も理解してくれないと。だけど、本当にそうなのか?自分で壁を作っているだけじゃないのか?その壁の向こうで、みんなはあたなのことを待ってくれていると思う。あなたの周りの世界はやさしさで溢れいてるはずだ。

世界を変えるには

1人の勇気十分だ

偽物勇者:703号室

ここの歌詞は、何度聴いても泪が溢れそうになります。そう、世界を変えるのに、必要なのは、あなた自身の勇気。たった1人。自分1人の勇気さえあれば、世界は変わる。だって、世界はあなたのモノ。あなたを中心に世界は回っている。みんなそれぞれを中心に世界は回っているのだ。

偽物勇者:703号室からボクが学んだこと

もうまとめなくても十分なほど書いたと思うんだけれど、体裁を整えるためにももう少し考えてみよう。

僕たちは、常に孤独だ。これは間違いない。だけど、周りにはたくさんの愛と優しさが溢れている。そのことに気付くことが大切だ。なぜなら、僕たちは孤独ではあるけれど、1人では生きていけない。いつも誰かに助けられて生きている。

ただ、孤独だからこそ、自分で気付き、成長をしなければならない。成長というのは、人を愛し、感謝し、助ける人間になるということだ。そこには自分自身も含まれる。

そのためには、たった1人の勇気があれば十分。あなたが変われば、世界は変わる。そして、僕も共に変わろう。勇気を持つのは、いつも「今」しかない。

趣味の最近記事

  1. 【名古屋飯】あつた蓬莱軒本店で元祖ひつまぶしを食す

  2. 濃厚味噌ラーメン 北のれん本店で濃厚味噌ラーメンを食す!

  3. アニメ【蜘蛛ですが、なにか?】1話「転生、異世界?」を観て

  4. 魯珈(ROKA)のスパイシーチキンカレーラーメン

  5. 釣った魚を飼育してて思うこと

関連記事

PAGE TOP