1. 雑記
  2. 8 view

あなたの悩みを聴き、答えに導くコーチング

ふと、コーチングは悪くないなと思った。

ボクは、パソコン教室にしろギター教室にしろ、教え導くことが好きだ。仕事でも企業の弱みを分析して、そこへのアドバイスができるんだけれど、そこにはボクが動かなければ如何ともし難い人材リソース不足があるから、ボクへの負担も大きい。その分、費用も大きいけれど、数こなすことはムリだ。

だけど、コーチングならボクが動かなければならないのではなく、あなたが動かなければ、目標の到達は不可能だから、ボクに向いてる。と思ったわけだ。

コーチングってなに?

お悩み相談室の深い版だとでも思ってもらえればいい。ただし、一回限りで終わらない。あなたが自分と向き合いたいと思う限りは、導けるとこまで導けるように、アドバイスをする。

あなたがどこまで本気なのか?だけが重要だ。

その道中に苦しむことも、投げ出したくなることも、ボクには関係ない。あなたが本気で望むなら、ボクは愛を持ってそこまでの道筋を見つけ、アドバイスをするが、動くのはあなただ。

そんなハードなコーチングをしようと思った。

ボク自身がブログでやっていることを、ボクがあなたに教えるわけだ。

とは言え、まだ何も考えていないよ。とりあえず、やるから興味あるなら、よろしくね!ってことを備忘録として書いた。

そーいや、今パソコン教室に来てる生徒さんも、パソコンを教えるのではなく、ライティングについて教えて欲しいとのことなので、コーチングだった。

やはり、ボクにはコーチングが向いているんだろう。

あなたが、人生に、仕事に、お金に、愛に、自分に悩み、それをなんとかしたいと苦しんでいるなら、どうぞお気軽にお試しあれ。

金額も窓口も今は案すらないから、帰ったら考えながら作る。

雑記の最近記事

  1. 夏休み2回目

  2. 遠慮と言い訳

  3. 行動できないをフォローしたい

  4. 検索エンジンからの来訪者

  5. 地道に。でも爆速で。

関連記事

PAGE TOP