1. 雑記
  2. 16 view

自然を感じながら・・・

エイプリルフールの今日は、午前中が空いてたので、天気も良かったし、久しぶりに散歩に行こうと外に出た。

車が来てから、ずっと車に頼りっぱなしやったから、たまには足も使わないとね〜。それにしても、春は景色がキレイ。黄砂の霞がなければ、、、とは思うけど。

自然を感じながら散歩

隣町の大きめの公園まで、40分ほどかけて歩いた。道中、満開の桜を見つけた。

ここまで咲き誇ってると、ほんとに目を奪われる。この淡い色が日本人っぽくて良いんやろなぁ。

公園まで向かう道で吹きすぎる風は、少し冷たかったけど、日差しが強かったので、心地よかった。でも、歩けば歩くほど、体は温まるわけで、、、着ていたパーカーを脱ぐことに(笑

パーカーと言っても、薄手の防水防風パーカーなので、厚着してたわけじゃなかったんだけど、とことん春になったんだなと。

で、ようやく公園にたどり着いて、ここからはちょっとした山をのぼって山頂を目指す。と言っても、ほんとに丘程度なんだけど。ただ、この階段が多少続く・・・。そして、看板には「ハチ注意」の文字が・・・そんな季節でもあるのか。

まぁ、山頂までは、5分かかるかかからないかくらいの話なんだけど、上まで登ると、隣町を一望できる場所に出る。ボクは、はじめてここに来た時に、こんな場所があったことに感動した。

黄砂のせいか、琵琶湖の対岸の山が浮いてるように見える。なんか雲海みたいで幻想的なんだけど、かすみ具合がなぁ(笑

で、ここでしばらく休憩。ちょっとだけ瞑想していたら、やりたいことを思い付いた。プライベートの話なので言えないけれど、自分はそういうことをしたかったんやなぁと笑ってしまった。

眼下では、散歩に来ていた保育園児たちが「やっほー」なんて叫びながら、楽しそうにワイワイキャッキャしてた。う〜ん、春って感じに癒やされる。

そして、来た方向とは違う道から下山。

さっきいてた山頂は、あの程度の距離やった(笑

午後からはギター教室が一件入っているので、帰ろうと思ったんだけど、なんとなく「お蕎麦が食べたい」と思ったので、駅前のお蕎麦屋に行ったら、休みwww

まぁ、お昼は食べなくてもいいしなぁとか思って、歩きだしたら、「カレーラーメン」の看板が・・・「そう言えば、CoCo壱番屋のカレーラーメンって食べたことない」ってことで、、、

久しぶりのお昼ごはんをいただきました。CoCo壱番屋のラーメン、、、やるな。予想以上に美味しかった(笑

ってことで、汗ベトベトで帰宅して、シャワーを浴びてから、教室までの時間にブログをポチポチと・・・

たまにはこんなノホホンとした日記も悪くない。

今日は、いい天気だ。

追伸

そうそう、アイキャッチ用の沼地の画像は、下山途中なんだけど、そんなとこにカモがいたので、思わずパシャリ。みんな生かされてるんやなぁと、自然に感謝しながらの散歩をさせてもらいましたとさ。

雑記の最近記事

  1. 「仲間がいるよ」

  2. 世間知らず

  3. ボクたちは希望が欲しい

  4. あくびとタバコは酸素欲?

  5. 小さなことからコツコツと。コツコツと丁寧な仕事。

関連記事

PAGE TOP