1. POMAの生態
  2. 12 view

ピンクヘアーへの道のり〜シルバーヘアー編〜

ども、POMAです!

あなたは髪型で遊んでますか?

僕が16歳の頃、当時大人気のまま亡くなったカリスマギタリストがいました。そう、XJAPANのギタリストだったhideです。

彼がSpreadBeaverとしてCDを出した時、その髪の色があまりにもかっこよく、夏休みに髪を染めた記憶があります。hideはピンクに染めていたので、僕もピンクにしようとしたのですが、うまくいかず、、、ただただ紅く染まるという結果になりましたw

分かりづらいですが、真っ赤です、、、

あれから23年の歳月が流れ、すっかりhideよりも大人になってしまった僕ですが、あのときの夢が忘れられずにいたんです。

そこで、10年お世話になっている美容院のスタッフさんと相談し、段階を経てピンクにすることを決意。

今は、完全フリーで仕事をしているので、誰の目を気にする必要もありません。パソコン教室の講師ではありますが、ピンクヘアーのパソコン講師というのも口コミにはなるでしょうw

ということで、先日、美容室へ行きました。

先程の写真と比べると、22年の歳月を感じずにはいられません。

まずは、とことん脱色するところからスタートです。

見事な金髪。自分で染めたら赤みが残るのですが、さすがプロの仕事ですね。まっ金金です。

さらに脱色を重ねて白に近くしていきます。美容室のオーナーさんと。

顔のデカさが目立ちますが、金髪から白金に変わった気がします。

写真からも伝わるかと思いますが、この時点で髪の毛は海藻のような質感になってしまいました。脱色のダメージってすごいですねぇ。

ここからカラーを入れるのですが、この時にhideのようなピンクにするのはできるけど、hideのヘアカラーのカッコよさは、根本の黒とのツートンだから成立しているのでは?という話になりました。なるほど、確かに黒×ピンクだから際立ってカッコよく見える気がしますね。

そこで、今回はピンクにせずに、来月まで根本を伸ばして、脱色した部分にピンクを入れることに。

ですが、白金のままといいうのも明るすぎるので、シルバー系のカラーを入れてもらうことにしました。

ってことで、仕上がりがコチラ(加工済み)w

加工したらとっても若く見えますねw

いやぁ、銀髪ってのもカッコいいもんですw

ってことで、来月は”ピンクに染まったこの俺を〜♪”ご紹介したいと思います!!

POMAの生態の最近記事

  1. 応援されることの意味

  2. iMacが届いて少し経ちました

  3. ピンクヘアーへの道のり〜シルバーヘアー編〜

  4. やっぱ敦賀に住みたい!!

  5. 新調しているiMacが届かない件について

関連記事

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最新記事

月間アーカイブ

アーカイブ
登録
close
プロフィール
close
予約履歴
close
ID 予約日時 カレンダー ステータス
予約の詳細
close
予約の詳細
あなたの個人情報は表示されません。
サービスを選んでください
サービスの詳細
PAGE TOP